車を売るときにまずやることは?

 車の買い替えをするときに、それまで乗っていた愛車を買い取ってもらう作業(下取り交渉)が必要になります。しかし、ディーラーに見積もりを頼むとほとんどの場合、相場より低い金額を提示されます。そんな経験をしたことはありませんか?








 私は車のメッカ、世田谷区に住んでいますが、少しでも高く売りたいために、環状8号線に点在する新車・中古車販売店に1件1件足を運んで見積もりを取ったことがあります。この場合でも1件目の提示額が基準になって、いい買取価格をゲットするまで相当時間がかかりました。相場価格だけでもわかっていれば、もっと楽に交渉できるのにと何度思ったことでしょう。



ですから、車を売りたいと思ったら、まず最初に「相場額を知ること」からはじめましょう。自分の愛車の相場をあらかじめ知っておけば、買い取り交渉をするときに有利に進めることができますし、無駄な検討をすることもありません。

大体の相場(参考価格)を知るには、こちらのサイトでチェックできます⇒GAZOO U−CAR



 さて、車の相場額あるいは参考価格がわかったら、買取業者を選んで買取交渉です。1件1件確認していく必要はありません。今は、車を売りたいときにいちいち出かけなくてもよい仕組みができています。株式会社ウェブクルー社スバット車買取)の「一括査定」という制度です。自分の住まいの近くの最大10社からの見積もりが簡単に手に入ります。中古車販売150社以上の中からの見積もりなので、信頼できるものです。その中から最適な査定が選べるようになりました。


通常、業者は、今はこの種類のグレードの車を高く買い取りたいとかこの車種はだぶついているので安めに設定しようとか、業者ごとに必要な車の種類が違っています。また、業者の売り先=オークション先も場所によって、同じように高い安いの違いが出てきます。 ですからできるだけ多くの業者に見積もりをとるとことが、高値で売るための秘訣となります。



 つまり、車の査定は「車種」・「グレード」・「年式」・「使用状態」によって変わっていきます。その次に車の買取業者の「独自の査定基準」・「販売ルート」・「必要とされる車種」によって左右されているのが」実情です。複数の業者から査定を取り、比較することが賢い利用方法です。入力はたった1度だけです。たった1度の入力で、適切な買取業者を選べるなんて素敵ですね。



是非、賢く買取業者を選定することによって、愛車を高値で売りましょう!


一括査定はこちらから


株取引がしてみたい